アルファードが欲しい!乗りたいブログ

アルファードの情報ブログ。トヨタのアルファードが欲しい、乗りたい、今すぐ買っちゃおう!

アルファード30系

アルファード30系後期型のメーカーオプションは?ディーラーオプションは?

投稿日:2018年8月9日 更新日:

30系後期型アルファード、オプション

リンクPC上



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上げるのです。

必ず車を買う時に選ぶ「ディーラーオプション」と「メーカーオプション」。

選び方を間違えると大変な事になることも・・・。

それはアルファードでも同じです。

そんなことにならないように、アルファード30系 後期型の「メーカーオプション」「ディーラーオプション」を今回はご紹介します!

そもそも「メーカーオプション」と「ディーラーオプション」の違いって何?

引用:http://kakaku.com/kuruma/used/spec/Maker=1/Model=30022/Generation=41869/UCGrade=31823/

「メーカーオプション」「ディーラーオプション」。

皆様、これの違いってご存知ですか?

知らないと後々、「あーーーー、こんなはずじゃなかったのに!」ってことになりかねませんので、筆者なりにご説明します!!

  • メーカーオプション・・・車の生産時に装着するオプション。製造後の装着は原則的に不可能。
  • ディーラーオプション・・・販売店(ディーラー)で装着するオプションであり、車の製造後も原則的に取り付けが可能な物。

違いはこのようになります。

「お金が出来てから、取付しよう!」と思っていた部品が「メーカーオプション」だったら、ほぼ取付不可能ですのでご注意を。

「ディーラーオプション」であっても、経年劣化などで別途、作業工賃が発生したり、取付が不可能な場合もありますので、なるべくなら車を注文する時に取り付けてしまった方が無難です。

アルファード30系 後期型のメーカーオプション


引用:https://toyota.jp/alphard/accessories/?padid=ag341_from_alphard_grade_accessories

アルファード30系の「メーカーオプション」をトヨタのホームページで検索したところ・・・。

膨大な数がありまして、全部を紹介すると超絶的に長い記事になるので、ピックアップしてご紹介します!

  • T-Connect SDナビゲーションシステム+JBLプレミアムサウンドシステム+インテリジェントパーキングアシスト2(巻き込み警報機能+バックガイドモニター機能+音声案内機能付・・・712,800円(税込)
  • 12.1型リヤシートエンターテインメントシステム
    VTR入力端子、HDMI入力端子付(ケーブル別売)・・・183,600円(税込)
  • ツインムーンルーフ( フロントチルト&リヤ電動スライド+挟み込み防止機能付)・・・118,800円(税込)
  • 3眼LEDヘッドランプ(ハイ・ロービーム/オートレベリング機能付)+LEDクリアランスランプ(イルミネーション[デイライト]機能付) ブラックエクステンション・・・115,560円(税込)
  • スペアタイヤ・・・10,800円(税込)
  • アクセサリーコンセント(AC100V 1500W)3個・・・64,800円(税込)
  • ITS Connect・・・27,000円(税込)
  • 寒冷地仕様(熱線式ウインドシールドデアイサー + PTCヒーター等)・・・31,320円(税込)

個人的におススメは「3眼LEDヘッドランプ」です!

3眼になってフロントフェイスにアクセントも加えられますし、力強さも追加でき、アルファードをスタイリッシュに仕上げるには必須だと思います!

お金に余裕があって、音質にこだわるのであれば、「JBLプレミアムサウンドシステム」も入れたいオプションではありますが、セットで70万円オーバーはさすがに手が出にくいオプションではあります・・・。

アルファード30系 後期型のディーラーオプション


引用:https://toyota.jp/alphard/accessories/?padid=ag341_from_alphard_grade_accessories

アルファード30系 後期型の「ディーラーオプション」を同じくトヨタのホームページで検索したところ・・・。

「メーカーオプション」より数が多い・・・。

ここでも一部をピックアップしてご紹介します!!

  • T-Connectナビ 10インチモデル DCMパッケージ・・・294,300円(税込)
  • T-Connectナビ 9インチモデル DCMパッケージ・・・245,700円(税込)
  • T-connectナビ DCMパッケージ・・・166,860円(税込)
  • エントリーナビ・・・98,280円(税込)
  • ETC2.0ユニット ビルトインタイプ(ナビ連動型)・・・32,400円(税込)
  • コーナービューモニター・・・43,200円(税込)
  • ブラインドコーナーモニター・・・31,320円(税込)
  • バックガイドモニター・・・17,280円(税込)
  • iPod対応USB/HDMI入力端子・・・9,720円(税込)
  • サイドバイザー(RVワイドタイプ)・・・30,240円(税込)
  • フロント側ナンバーフレーム(プレステージ)・・・3,240円(税込)
  • リヤ側ナンバーフレーム(プレステージ)・・・3,240円(税込)
  • フロントナンバーフレームイルミネーション・・・21,600円(税込)
  • IR(赤外線)カットフィルム(リヤサイド・バックガラス)・・・27,000円(税込)
  • フロアマットセット(ロイヤルタイプ・エントランスマット付)・・・102,600円(税込)
  • イルミネーションセット・・・69,120円(税込)
  • ウェルカムライト(運転席・助手席)・・・31,320円(税込)

これでもTRD・モデリスタパーツ、カスタマイズパーツなどを抜かして、約半分程度に絞って書きました・・・。

それだけ、非常に豊富なオプションが用意されています!!

この「ディーラーオプション」で筆者のおススメはコチラ。

「T-Connectナビ 10インチモデル」「ウェルカムライト」「イルミネーションセット」「フロアマットセット」でしょうか。

10インチのビッグサイズナビでしたら、遠距離への運転でも道案内が見やすいですし、フロアマットは車内が汚れないための必須アイテムですよね。

イルミネーションとウェルカムライトは、夜にサラっとお洒落を演出するには最適なアイテムですし、暗闇で足元を照らしてくれたりするので,安全です!!

筆者の車にも車内にイルミネーションはついています。

ただ、ここに記載した金額とは別途、作業工賃等が発生する場合がありますので、詳しくは装着する販売店にご相談下さい。

アルファードの各オプションやTRD・モデリスタパーツを全部、見たい方はコチラまで。

トヨタ自動車 アルファードオプションサイト

アルファード30系 後期型のオプションについてのまとめ

アルファード30系 後期型の「メーカーオプション」「ディーラーオプション」について書いてきましたが、LLサイズミニバンで人気車種という事もあって、非常に多くのオプションが用意されています。

ただ、選択するオプション装備によっては、装着出来ないオプション装備が発生するなどの不可抗力が発生する可能性がありますので、車を注文する際に販売店に相談するのと、購入後の取付には十分な注意が必要です。

オプションの一つで車の見た目、内装、お洒落感がガラリと変わることもありますし、自分なりの車を作り上げるのに大事な部分になってきますので、いろいろ考えて、一番最適で自分の欲しいオプションを付けていけることが理想ですね!!

販売店のキャンペーンなどでオプション装備の割引、ナビプレゼントなどの企画を行っている場合もありますので、出来るだけ安くオプションを装備することも重要になってきます。

車が大きく割引されるのは、中間決算・決算時期前・正月商戦などいくつかの時期があります。

その時期を狙って、少しでも安く・いい条件で車を買うこともオプション選択に重要になってきます。

皆様が、素敵なカーライフを送れることを願っております!

アルファードが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「アルファードが欲しいけど、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、アルファード購入の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない・・・。

こんな風に悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを利用することで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的として値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!

 


アルファード30系の関連記事

■アルファード30系の関連記事はこちらです。
 ⇒ アルファード30系後期型、購入するならば最もおススメのグレードは!?
 ⇒ アルファード30系後期型のメーカーオプションは?ディーラーオプションは?
 ⇒ アルファード30系、後期型のモデリスタの内装、エアロを後付は可能?

 ⇒ アルファード30系はハイブリッド車とガソリン車のどちら?
 ⇒ アルファード30系、後期型自動車税、減税は?サポカー優遇は?
 ⇒ アルファード30系の口コミの最新まとめ。買うならばハイブリッド?
 ⇒ アルファードをキャンピングカーに改造。自作で車中泊仕様!
 ⇒ アルファードの30系の前期型と後期型の違い。外観と価格、安全装備の違い!
 ⇒ アルファードの色・カラーを紹介!おすすめ、定番色は?

 ⇒ アルファード30系に最もマッチングするホイール。おすすめホイール!
 ⇒ 30系アルファードのホイールサイズ。ホイール交換のメリット、デメリット!

 ⇒ アルファードの30系、エアロパーツの人気メーカーは?純正が良い?
 ⇒ アルファードの30系、人気のカスタム例。カッコよく乗る!
 ⇒ アルファードの30系後期型の納期。納車はどのくらい待つ?早める方法?

 ⇒ アルファードの新型はいつ発売?次のモデルチェンジ時期を予想!

リンク関連



最もオススメする記事!!

1

アルファード30系後期型には、どのようなカラーリングが設定されていて、どの色が人気なんでしょうか。 きっと誰でも車を買う ...

次期アルファードのフルモデルチェンジ時期を予想 2

アルファード、とにかく人気ですよね。 新車で購入しようとしても、納期が半年待ちだということらしいです。 人気のアルファー ...

3

2018年1月から販売開始されている新型であるアルファード30系後期型は、大人気です。 残念ながら、新型のアルファード3 ...

-アルファード30系

PVアクセスランキング にほんブログ村

Copyright© アルファードが欲しい!乗りたいブログ , 2019 All Rights Reserved.