アルファードが欲しい!乗りたいブログ

アルファードの情報ブログ。トヨタのアルファードが欲しい、乗りたい、今すぐ買っちゃおう!

アルファードマイナーチェンジ

アルファードマイナーチェンジ。2018年の値引き額の限界、相場はどのくらい?

投稿日:2018年8月7日 更新日:

アルファードのマイナーチェンジ、値引き金額の上限、相場はどのくらい?

https://www.tokyo-toyopet.co.jp/car/new/alphard/?gclid=EAIaIQobChMIpZf6q_ra3AIVV269Ch1PbQB_EAEYASAAEgJgp_D_BwE

リンクPC上



下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上げるのです。

アルファードで観光に行きたくなっている人も多いのではないでしょうか。

いざ、購入となると値引きなど気になりますよね。

今回は値引きや値引き額の相場のお話です。

マイナーチェンジしたアルファードの価格は?

2017年にマイナーチェンジしたアルファードの価格ですが、最も安い価格帯は300万円台前半から高グレード車種は700万円前半まで非常に幅広いです。

以下、具体的な価格を列挙します。

ハイブリッド車の価格は以下の通りです。

ハイブリッド車はすべて電気式4WDのE-Fourです。

Executive Loungeは、7,358,040円です。

このクラスだと、現金一括で購入できる方か、3年乗った前期型のアルファードや高年式のレクサスの中堅モデルか海外メーカーの車からの乗り換えでないと支払いが厳しそうですね。

G Fパッケージは、5,529,600円です。

この辺りから、5年ローンの支払いでもボーナス払いと頭金を多めに入れれば何とか購入できそうですね。

Gは、4,975,560円です。

Xの7人乗りは、4,405,320円です。

Xの8人乗りは、4,363,200円です。

ガソリン車の価格は以下の通りです。

Executive Loungeの4WDは、7,358,040円です。

G Fの4WDは、5,400,000円です。

Gの4WDは、4,434,480円です。

XのFFは最安グレードで、3,354,480円です。

この辺りだと、年収350万円位の新人サラリーマンでも手が届きそうですね。

Xの4WDは、3,603,960円です。

このグレードも、年収350万円位の新人サラリーマンでも手が届きそうですね。

引用:https://www.tokyo-toyopet.co.jp/car/new/alphard/grade

2018年現在、アルファードの値引き額の相場?

色々と調査した結果ですが、値引きの相場はそう大したことなさそうです。

最安グレードと、最上級グレードが二倍近い価格差なので単純比較できないのですが、本体値引きが26万円でオプション付きの値引きで30万円をディーラーから引き出せれば、まずまずのようです。

ギリギリの限界の値引きで38万円程度だそうです。

グレードで言うと、ハイブリッドのG Fパッケージで25万円の値引きを引き出した例がありました。

ガソリン車のSのCパッケージでは、5万円の値引きと言う渋い例も見受けられました。

グレードが上がれば上がるほど、違いがインテリアやホイールなど走る部分に関係ないところにお金がかかっている=価格に対する原価が安いので、もしかすると最上級グレードが一番値引き額が大きいかもしれません。

グレードが一番上だからと言って、3,500ccのガソリンエンジンにターボが付くわけではありませんし、ハイブリッド車も3,500㏄+モーターという組み合わせのエンジンはありません。

ハイブリッドでどんなに高いグレードでも最安のグレードでも、エンジンは2,500㏄エンジン+モーターでミッションは電気式のCVTです。

2015年の前期型モデルでは、モデルチェンジ直前の2017年11月に購入した方が車両値引きのみで65万円の値引きを引き出したようです。

また、別の方は車両値引きとオプション値引き合わせて、50万円の値引きを引き出したようです。

待てるのであればモデル末期になると思われる2019年に入ってから値引き交渉した方が、より良い値引き額を引き出せる可能性があります。

お決まりの、今日決めていただければ××万円値引きしますよ!とか、決算時期にディーラーの営業マンと交渉するとか色々あるかと思います。

経営者の方ならば、娘にアクア買って息子に86買って会社の営業車20台も全部セットで値引きしてよ!とか色々と手はあるかと思います。

値引きとは、売る側が利益を削ってするものですから売る側にメリットの無い値引きは通常は出来ません。

営業マンにも「ノルマ」がありますから、逆の立場で考えて営業マンが上司に特別値引きの理由を説明しやすくしてあげる配慮も必要です。引用:https://www.tokyo-toyopet.co.jp/car/new/alphard/grade

アルファードを購入してから納車時期の目安は?

トヨタの公式サイトで確認すると「アルファードの工場出荷目処」として注文してから通常モデルで5か月以上かかるようです。

Executive Loungeだと、6か月以上かかるようです。

通常モデルで8月中旬に注文しても、確実に年内の納車は不可能で2月頃に納車となりそうですね。

さらにお盆休みと正月休みは自動車工場は休みですから、必然的に納期に2週間プラスされることになります・・・。

しかし海外メーカーのモデルだと、実は納車まで1年待ちという事もあるようなのでアルファードが国産メーカーで人気車種であることを考えるとまだマシな方なのかもしれません。

引用:https://www.tokyo-toyopet.co.jp/car/new/alphard/?gclid=EAIaIQobChMIpZf6q_ra3AIVV269Ch1PbQB_EAEYASAAEgJgp_D_BwE

アルファード値引き額2018年、まとめ

引用:https://www.tokyo-toyopet.co.jp/car/new/alphard/grade

マイナーチェンジした新型アルファードは、たとえ標準モデルであっても注文から納車まで5か月以上の納期という状況です。

モデルこんなに納期の長い商品なので、ローンで購入した場合の支払いが始まって約半年乗れない状態となります。

3年の残価設定ローンを組んでも、実質2年半ということになります。

現金で、750万円以上支払う会社経営者の方もおられると思います。

700万円以上払ったのに、まだ来ないのかとお怒りにならないようになさってください。

車検は登録してから3年なので心配なさらないようお願いします。

アルファードが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「アルファードが欲しいけど、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、アルファード購入の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない・・・。

こんな風に悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを利用することで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的として値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!

 


アルファードマイナーチェンジの関連記事

■アルファードマイナーチェンジの関連記事はこちらです。
 ⇒ アルファードマイナーチェンジ。2018年の値引き額の限界、相場は?
 ⇒ アルファードマイナーチェンジ、2017年。大きな変更点は?

アルファードロイヤルラウンジの関連記事


アルファードハイブリッドの関連記事

■アルファードハイブリッドの関連記事はこちらです。
 ⇒ アルファードハイブリッドの燃費は実際どうなのか?リッター20キロ以上?
 ⇒ アルファードのハイブリッド車、車両価格と実燃費、どちらがお得なの?
 ⇒ アルファード30系のハイブリッド車、バッテリー交換は容易?

リンク関連



最もオススメする記事!!

1

アルファード30系後期型には、どのようなカラーリングが設定されていて、どの色が人気なんでしょうか。 きっと誰でも車を買う ...

次期アルファードのフルモデルチェンジ時期を予想 2

アルファード、とにかく人気ですよね。 新車で購入しようとしても、納期が半年待ちだということらしいです。 人気のアルファー ...

3

2018年1月から販売開始されている新型であるアルファード30系後期型は、大人気です。 残念ながら、新型のアルファード3 ...

-アルファードマイナーチェンジ

PVアクセスランキング にほんブログ村

Copyright© アルファードが欲しい!乗りたいブログ , 2019 All Rights Reserved.